笑って楽しんで学べるセーフティ&スポーツドライビング講習会
日本イチ安全なモータースポーツは敷居の低さも日本イチ!(自称)

タイトル画像
   
タイム計測結果巧/TAKUMI認定フォトギャラリー
猛ドラ参加レポート集 メール配信登録お問い合わせ
◆みんカラで"猛ドラ"を検索
猛烈ロードスタ-:猛ドラレポート集
Since March, 2005
TOTAL:,,
bar
提携イベント TEAM D 「ジムカーナで上を目指す人へ」

m-top
主催:猛烈ロードスター/MRRS:ぐタイヤガーデン豊中
主催者「ぐ/MRRS」のTwitter

通常

まし

キャンセル待ち希望の方はこちら
からお申し込み下さい。


更新情報2018年2月12日

本日21時より受付開始です。皆様のご参加おまちしております。
春先の猛ドラ、楽しみましょう(^_^)ノ


さて、今期の猛ドラですが

2018年4月28日(土)猛ドラ★35 春開催!
2018年7月6日(土)猛ドラ★36 平日開催「猛ドラMAX」
2018年9月29日(土)猛ドラ★37 秋開催
2018年11月24日(土)猛ドラ★38 まだ秋か?
2018年12月22日(土)猛ドラ★39 冬開催
2019年3月30日(土)猛ドラ★40 ほぼ春開催&40回記念何かする?

と、今期はたくさん走れます!(*´ω`*)

どこかでお遊び猛ドラを挟んでもいいかな、や、40回記念は
何かしようかな?などぼんやり考えてますが、すべてぼんやり
なので生暖かくお見守りください。

では、皆様のご参加心よりお待ちしております!(・ω<)ノ


今期より「サイドターン(別名スピンターン等、サイドブレーキを使ったターン技術)」の使用を禁止とします。

と、そもそも引いた所でタイムはほとんど変わらないコースですし引くひともほぼいないのですが、「競技用の特殊技術」で「街中で使用する技術ではない」事、「車両にサイドターン用のチューニングが必要」な事から本コースでの使用を禁止とします。(フリーエリアでの練習はOKです)

猛ドラは1台ずつ走る安全なジムカーナ「形式」ですが、「ジムカーナ練習会」ではありません。誰でもどんなクルマ※でも楽しく安全にスポーツドライビングを楽しむイベントです(^_^)

サイドを引いてくるくるしたい方には、提携しているガチンコくるくるジムカーナ練習会のTEAM Dさんがオススメです( ・ㅂ・)ノ

※安全上の理由で参加車両の制限はあります



過去の更新履歴はこちら



今後の開催予定
bar
2018年3月24日(土曜) 猛ドラ★34


teamd 提携イベント TEAM D のD練「ドラテクで上を目指す人へ!」


bar

世にも珍しいノーマル車ばかりの参加型モータースポーツイベント、猛ドラへようこそ!!

猛ドラでは2005年より(たぶん)日本一安全なパイロン構成の広場サーキットを使い(たぶん)日本一安全に車の楽しさを楽しめるような「おとなの遊び場」を運営しています。「本気サーキット車両お断り」という世にも珍しい仕組みにより、参加車両はノーマル車ばかり。普段使いの愛車で楽しく走るのがコンセプトです。免許取ったら即参加OK!サーキットライセンス等も必要ありません。参加者間で談笑の弾むミーティングみたいなイベントです。

そして過去延べ10年に渡り1500台以上が参加しているにもかかわらず 全損・横転事故はゼロ。そんな走行イベントは日本中探しても無いと思うので、たぶん日本一であろう安全な運営・コース設計が猛ドラの自慢です。

走行は1台ずつで、対向車も人もいなければ壁もありません。もちろん、何キロ出したってスピード違反もありません。公道でスピンしたら即廃車ですが、広場サーキットの猛ドラなら何度スピンしても絶対大丈夫。 今まで見たことの無いクルマの楽しみ方を見つけてください。ハマっちゃいますよ(・ω<)

みなさまのご参加を心よりお待ちしております(´∀`)ノ


開催概要
bar

場所 場所:舞洲スポーツアイランド 空の広場 Google MAP
参加費

通常開催(土日):完全予約制&台数限定
・通常参加 11,000円/台 (光電管共済含む)
・新ましまし +4,500円(走行枠数2倍&走行時間1.5倍)

猛ドラMAX開催(平日):超少台数&走行枠フリーのまったり開催
・一律 15,500円/台(光電管共済含む)


※1台2名シェア制度は廃止になりました

申し込み
 

通常エントリーの方

1

仮申し込み

受付開始日時に「申し込みフォーム」から必要事項を送信で「仮申し込み」完了です。 定員に達したらフォームが消えます。

※ここ1年くらいのは長くても5分ぐらいで受け付けが終了しているのでその時間にパソコンの前かスマホを握りしめていないと申し込みに落ちるという、通称「予選落ち」する事が多いです。

※ 当日23:00頃まではリアルタイムで受付数をチェックして返信処理やリンクを消す作業を行いますが、24時以降はチェックできない為、当日24時以降の申し込みは申し込みリンクが表示されていてもキャンセル待ちになる可能性が高くなります。手作業なのでごめんなさい!

※Gmail、ヤフーメールはこちらの返信が迷惑メールフォルダに入る可能性が高い
です

2 入金案内

仮申し込みから24時間以内に、本申し込みフォームと入金先を記載したメールが届くので、2日以内に本申し込みフォームの記入と指定の口座に参加費を入金してください。入金の確認をもって参加確定です!後日、入金確認のメールが届きます。
(ちょっと遅くなることがあります)

24時間経過して何も届かない場合は、迷惑メールフィルタ等に入っていないかチェックしてください。何も届いていない場合はメールアドレス間違いの可能性があるので、お問い合わせから連絡ください。
3 送金期限(正式受理)

申し込み後からの入金は、開催準備の都合もあり一週間以内にお願いします。ご協力の程よろしくお願いします。

入金が確認できない場合、こちらから連絡もさせていただきますが、10日経っても入金が確認できない場合は、キャンセル扱いとさせて頂きますので、悪しからずご了承ください。

円滑な運営にご協力を宜しくお願いします(`・ω・´)+
集合時間 8:00より開門&受付
8:30頃ドライバーズミーティングは遅刻厳禁(・ω<)
9:00頃走行開始
必要な物

・ヘルメット
・グローブ(作業手袋などでもOK)
・養生テープ(忘れても誰かが貸してくれます
・長袖長ズボン
備考

安全性を最優先しながらたくさん走れるように、台数限定で開催しています。その都合、原則として申し込み後のキャンセル・返金はできません。何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

※やむを得ず参加できない場合はご連絡ください。再度WEB上で募集をかけ、代わりの参加者が見つかれば事務手数料500円を引いた上で返金、または次回参加への繰り越しが可能です。
※何らかの事情により開催中止の際は全額返金されます。

参加対象

◎参加できる人と車両
・普通自動車免許を持っており、運転に問題ない健康体で一般常識がわかり遊び心※のわかる方
・車検のあるナンバー付き車両
・ラジアルタイヤ(普通のタイヤ)

※主催者がネタにはしるのを生暖かく見守れる方


×参加できない人と車両

gtwing触媒レス

・社外GTウィング(車検対応品も含む)装着車(2017年より)
 ※GTタイプも純正装着やメーカー直系メーカー(TRDやNISMOやマツダスピード、STI等のオプション品)はOKです。
・18歳未満の方、免許をもっていない方、運転に問題のある病気の方
・ナンバーの無い車両、臨時ナンバーの車両
・触媒のついていない車両
・車検に通らない&保安基準外に爆音の車両
・公道走行に必要な灯火類が無い車両
・レース用ラジアル(86/BRZレース&ジムカーナ用タイヤ、A052/RE-12D/07D等)、Sタイヤ(03G/A050/A048/RE-11S/R888R等)、アジアン他海外製レースラジアル(KUMHO V700/710、ナンカンNS-2R/AR-1、PilotSportCUP等)、スリックタイヤ他、一般用と見なされないタイヤ装着車両(不明な場合はお問い合わせよりご相談下さい)
・鋳造マグネシウムホイール装着車両(鍛造は可)
・車体全高が車幅より長い車両(軽自動車の特例は危険なため廃止)


タイヤの規制は

「グリップするけど消しゴムみたいに減るタイヤだと長く遊べないよね!」

という為に設けている基準です。楽しく走るの目的ですからね(・ω<)

現在発売中の参加可能な国産ハイグリップタイヤは 2018年2月現在
YOKOHAMA AD08R、BRIDGESTONE RE-71R、DUNLOP Z3、
TOYO R1R、GOODYEAR RS SPORTとなります。

コース

本コース
※本コースでのサイドターン使用は禁止です

「とにかく安全」「奥深い」の猛ドラ本コース。

どんな人でも3~4周走れば覚えます。パイロンには行く方向の「やじるし」が貼られているので、それを見ながら進めばコース通りに走れるようになっています(´ω` )

1コーナーまでの長い直線は遅いロードスターでも100km/h超、速いクルマで130km/hくらいは出ます。主催が知る限り1コーナー手前レコードはR35 GT-Rの160km/hです。1コーナーの先は上の図だと壁みたいになってますが、壁も何もなくただの道なので、ブレーキングをミスろうが、スピンしようが、絶対にどこかに刺さったりしません。

主催が目から血を流しながら作った渾身のコースで、一つとして同じコーナーがなく、高速コーナーから低速セクションまでバランス良く配置しています。ココを綺麗に走りきれるドライバーになればどこへ行ってもそこそこ通用しちゃいます。

ここのこだわりは-、と書くと長いのでこの辺で。楽しいコースだよ(・ω<)


※安全上、コース内へ徒歩での入場、パドック内でのラジコンおよび空撮は禁止しています

見学: 見学のみの入場は原則お断りしています。

参加者の同伴見学は可能ですが、安全上の理由から中学生以上のみ入場可能です。中学生未満の方は入場条件がありますので、必ず事前にご相談下さい。
主催&
協賛
主催:猛烈ロードスター / ぐ
Blog http://mrrs.jp/
Twitter https://twitter.com/gumrrs

協賛:『タイヤガーデン豊中』
大阪府豊中市東豊中6丁目1-5  TEL:06-6857-8700




巧/TAKUMI認定制度
bar

巧/TAKUMI

猛ドラはクラス分けを「勝手に」行い、公式アタックで基準タイムを目指す「巧/TAKUMI認定チャレンジ」を実施してます。車の性能に合わせた目標タイムなので、クルマによほど問題がなければ、運転技術でクリアできます。

基準タイムをクリアすると「巧/TAKUMI認定ドライバー」の称号が付き

・巧ステッカーの授与
・認定記念写真撮影
・WEBへの掲載

が行われます。巧/TAKUMI認定ドライバーには基準タイムをクリアした「巧/TAKUMI」(通称黒タク)、その基準よりさらに1秒速いタイムを出した「Super巧/TAKUMI」(通称赤タク)、さらにその1秒上(基準-2.0秒)の「Ultra巧/TAKUMI」(通称金タク)までの基準があります。

このステッカーは「黒<赤<金」の順でドヤ顔が強まっていける水戸黄門の印籠のようなありがたい代物です。 お遊びチャレンジだけど、がんばって狙ってみてね(・ω<)


巧/TAKUMI認定ドライバーフォトギャラリー



猛ドラ戦闘力システム
bar

猛ドラではクラス分けを「猛ドラ戦闘力算出ジェネレーター」でやってます。代表の経験を元に割と適当に作ったにしては、割とうまいこといってます。

実状とあまりに合わないなぁ、というクルマは臨機応変に変えたりもします。でも道具を使う以上完全なイコールコンディションにはならないんで、クラス分けはあくまでおおまかな目安として、遊び心で巧/TAKUMI認定にチャレンジしてね(・ω<)

※定期的にクラス改訂見直しが入るので以下は参考程度に(´ω` )
※セカンドグレードタイヤで1クラス、エコタイヤで2クラス下がります。
※同じ車両で特別なチューニングをしていなければ以下のクラスに決定されます。
※思ったクラスに決まらなくても怒らないでね(・ω<)

※NA6/NB6は猛ドラ27現在M3クラスになってます

猛リョク

チューニング内容によるクラスの変動
1クラスアップ ・純正からの排気量アップ&チューンドエンジン、別エンジン載せ替え
・NAのターボ、またはスーパーチャージャー化
0.5クラスアップ ・20kgを超える軽量化、エアコン・幌撤去(幌無しDHTは可)、シート撤去等
・エンジンチューニング(圧縮比アップ、後期エンジンスワップ、ブーストアップ等)
・ギヤ比の変更
・純正より太いタイヤ(程度により)
0.5クラスダウン ・人生を楽しむ大先輩(還暦:60歳以上)である
・昭和以前に製造された車両(昭和63年以前)
クラス変動無し ・吸排気系(エキマニ、マフラー、エアクリ)の変更
・サブコンピュータの装着、ECUチューニング
・LSDの変更
・エアロパーツの装着

bar


みなさまのご参加心よりお待ちしております(・ω<)



猛ドラ主催:『猛烈ロードスター』 / ぐ★猛烈

協賛/『タイヤガーデン豊中』 大阪府豊中市東豊中6丁目1-5  TEL:06-6857-8700

bar